Monthly Archives: 1月 2015

減量と体重の停滞期

減量をしようと頑張っている人にとって一番つらいのは、体重がなかなか落ちない停滞期に入ったときです。

減量の停滞期になってしまった時には、どんなことをすればいいのでしょう。

減量をしている人に立ち塞がるのが停滞期です。
Read more »

腹部の贅肉を短期間で取る!

ド短期の断食ダイエット後の過食を何とか食い止めたいと考えている40代女性はは、 Read more »

お腹の肉をより早く燃焼させる方法

お腹周りの減量に効果のあるスポーツを継続すると、贅肉の代謝を増やすことが可能と言えます。筋肉に注力して鍛えるための運動をしていくことで贅肉 Read more »

体脂肪だけ落とす方法

体脂肪が減らないわけの一つに生活習慣の乱れがあるんです。辛い運動や食事制限でも体重が落ちない若い20代の女の子が10人いれば3人はおられます。 Read more »

えごま油で健康パワーを身につけたいです

えごまはシソ科の植物で種子から搾ったえごま油は健康効果が非常に高くて注目されています。
特に不飽和脂肪酸のなかでもオメガ3脂肪酸を補給する機能に優れており、血液がサラサラになったり免疫力の調整作用だけでなくアトピーなどのアレルギー改善や生活習慣の予防などにも効果を発揮するとも言われています。
Read more »

サプリメントでダイエットは可能か

ルテインという物質は眼球の抗酸化物質として認識されていると感じますが、人のカラダの中でつくり出すことができず、歳を重ねるごとになくなっていくので、撃退不可能だったスーパーオキシドがダメージを生じさせます。
通常、サプリメントの飲用は生活習慣病を防御する上、ストレスにやられないボディーを確保し、その影響などで疾病の治癒や病態を和らげる能力を向上させる作用をするそうです。
疲労回復策のインフォメーションなどは、メディアでも大々的に報道され、ユーザーのある程度の好奇心が集中することでもあると言えます。
基本的に生活習慣病のはっきりとした症候が見えるのは中年以降の世代が半数以上ですが、今日は欧米的な食生活や大きなストレスの影響で、若人にも出現します。
アントシアニンという名のブルーベリー特有の青い色素には目に溜まった疲れを和らげるだけでなく、視力を良くする力を持っているとも言われ、各国でもてはやされているというのも納得できます。
食べ物の分量を減少させると、栄養の摂取量も足りず、冷え体質になってしまうこともあるそうです。代謝パワーが低下してしまうのが引き金となり、すぐには体重を落とせないカラダになるんだそうです。
健康食品という製品は、大まかに言えば「国の機関が特別に定められた役割などの提示を是認している食品(特定保健用食品)」と「認められていない食品」の2つのものに分別されているらしいです。お腹の肉を落とす