己を熟知

メタボと言われている敵を知ったらその次は己を熟知しましょう。
ダイエットや運動習慣が続かないとされるのは本当のところは自己を理解していないのが理由です。

そこで昨今関心をあつめているのが行動科学に基づいた生活パターンの改善メソッドです。重要になってくるのは最初から効果を求めすぎない事なんです。ハードルを低くしてゆっくりサクセス経験を蓄積していくことが長続きが出来ます。

キーワードは無理をしない、頑なにならない、継続性です。大切だと思われるのは気づくことです。例えるなら歩数計を付けてみると、自分が今まで動いていなかったことに気づきます。エクスレーヴの口コミ

そこであなた自身がどうすれば結果が期待できるかを考えていくのです。
もし1日5000歩ほど歩くことができているなら、つぎの月は+2000歩を目標にしたりするとよいのです。一度に1万歩にチャレンジするのは挫折する元になります。 1か月後に結果を振り返り70%のできているならOKです。達成率が50%以下の場合ターゲットの数値を下げて再挑戦するのです。