体重日記を書いてダイエット

人は成功体験によってモチベーションを上げていきます。しかし、ダイエットというのは、成功体験がなかなかでないものです。見た目が一気に変わるということはありません。そのため、体重日記をつけてモチベーションを上げていくことは効果的です。毎日、0.1キロでも減っていればそれだけ、「自分は頑張った」と思うことができます。その際に注意が必要なのは、体重というのはどれだけ頑張っても増えることはあるということを把握し、その時は落ち込むより反省に繋げるということですね。食べた直後で体重が重くなってしまったり、体重計の調子が悪かったり、リバウンドで沢山食べてしまったり、色々な要素で増えることはあります。その時、反省することは大切です。食べるのを我慢できなかったのならば、その原因を調べ、その原因を取り除く必要があります。ただ、それでモチベーションを下げる必要はありません。失敗した経験というのは、プラスの要素なのです。