糖質制限ダイエットの仕組みとメリット・デメリットとは?

近年糖質をカットするダイエット法が多く見られます。
ここでは、糖質制限ダイエットの仕組みやメリットデメリット
を中心に投資制限ダイエットを解説します。

1.仕組み
大きく分けると2つの仕組むで成り立っています。

① 体内にある中性脂肪がダイエットのときにエネルギー源として使われる

体内で糖が不足するともともと体内に蓄積された中性脂肪が分解されます。
その結果脂肪が減少することでダイエット効果を感じることが出来ます。

② 血糖値の上昇を緩和

血糖値の上昇に合わせて分泌されるインスリンの分泌が抑制されることで
太りにくくなります。インスリンは血糖値を下げるために血液中の糖を
脂肪細胞に取り込むように命令を出すホルモンです。インスリンの分泌量が
少なくなることで糖が脂肪細胞に取り込まれなることでダイエット効果を
感じることができます

2.メリット
糖質さえ制限すれば面倒なカロリー計算が不要になります。

3.デメリット
脳にとって必要な栄養素である糖質を極端にカットすることで、無気力に
なったり、体のだるさや眠気などの症状を起こすことがあります。

どのようなダイエットでもその仕組みとメリットとデメリットをしっかり
理解した上でダイエットに取り組むことが大切ですね。

MCTコーヒーダイエットの詳細はコチラ