将来後悔するかも

成長期のダイエットというのは危険です。
スポーツをしてカロリーを消費してというのならばわかりますが、やはり食事制限を過度にしすぎると栄養が不足してしまったりします。

貧血を引き起こしてしまったりカルシウム不足に陥ってしまい、まだまだ伸びる予定だった身長が止まってしまうなんてことにもなりかねません。貧血になると疲れやすくなったり、集中力がなくなったり、立ちくらみがしてしまったりするようです。集中力がなくなってしまうとは勉強もしなければいけない中高生には致命的ですよね。

カルシウムが不足してしまうと背が伸びなくなったりもしますが、カルシウムというのはあまり知られてはいませんが、振動の鼓動のスイッチを入れたりする役目もあるようです。カルシウムが不足すると神経細胞の動きにも変化があるために脳の動きにも良くないのでやはり学生には良くないですね。
女子中高生は思春期真っ只中。ダイエットをしたいという気持ちもあるのはわかりますが、適度にやらないと将来後悔することになりますね。
家庭用キャビテーション